日本医学株式会社

ホーム > 日本医学株式会社 > 郵送健診キット

郵送健診キット

安全性・信頼性が高い日本医学の郵送健診

日本医学はJML(Japan Medical Laboratory)グループの一員です。
JMLグループは検査機関・提携医療機関を持っておりますので、グループ内で健診の受付から検査分析・判定・報告
までを一貫して責任を持って行う事ができます。
また検査物到着後、即検査することができ、結果報告も検査物到着後約7~10日とスピーディ!

郵送健診キット一覧

男女共用

メタボリックシンドローム+生活習慣病健診

メタボリックシンドローム+生活習慣病健診
本体価格:4,500円(税別)

JAN コード:4521635204312

少量の血液で健康状態のトータルチェックが出来る検査です。腹囲・血圧・脂質・糖尿でメタボリックシンドロームをチェックします。

詳しく見る

男女共用

大腸がん検診

大腸がん検診
本体価格:2,800円(税別)

JAN コード:4521635204220

油っこいものや刺激の強い食べ物が好きな方は要注意。近年、食生活の欧米化により大腸がんは増加傾向にあります。

詳しく見る

女性専用

子宮がん検診(子宮頸部細胞診)

子宮がん検診(子宮頸部けいぶ細胞診)
本体価格:3,500円(税別)

JAN コード:4521635204237

子宮頸部けいぶ(子宮の入り口付近)をこすって
細胞を採取し、子宮がんの可能性を
チェックします。

詳しく見る

男女共用

肺がん検診

肺がん検診
本体価格:3,600円(税別)

JAN コード:4521635204244

喫煙される方や家族、身近に喫煙者がいる方におすすめです。
肺がんの罹患率、死亡率ともに男性は女性の3倍にもなります。

詳しく見る

男女共用

クラミジア検診

クラミジア検診
本体価格:4,400円(税別)

JAN コード:4521635204251

少量の尿だけで感染をチェックできます。
パートナーが多い方や排尿痛がある方は
一度検査することをおすすめします。

詳しく見る

男女共用

C型肝炎ウイルス検診

C型肝炎ウイルス検診
本体価格:3,900円(税別)

JAN コード:4521635204268

少量の血液からC型肝炎ウィルスの
抗体(HCV抗体)を測定することで、
C型肝炎の可能性をチェックします。

詳しく見る

男女共用

胃がんリスク[ペプシ検査]検診

胃がんリスク[ペプシ検査]検診
本体価格:4,000円(税別)

JAN コード:4521635204275

胃がんは発生率が高く、30代、40代と着実に増えていきます。喫煙者や塩分の多い食事を好む方などは要注意です。

詳しく見る

男性専用

前立腺がん検診

前立腺がん検診
本体価格:3,000円(税別)

JAN コード:4521635204282

少量の血液から前立腺特異抗原(PSA)を測定し、前立腺がんの可能性をチェックします。

詳しく見る

男女共用

糖尿病検診

糖尿病検診
本体価格:2,000円(税別)

JAN コード:4521635204206

少量の血液を採取し、過去1~3ヵ月の平均血糖値を調べ食事の影響を受けることなく糖尿病の可能性を調べます。

詳しく見る

郵送健診サービスの流れ

郵送健診申込セットを購入

薬局・薬店でお買い求めください。(お取扱いのない薬局・薬店もございます。)
又はネット通販サイトでお買い求めください。

お申し込み

箱に入っている検診申込書に必要事項を記入し、返信用封筒に入れて投函してください。

検診キットが到着・検診

申込書受付後、即発送します。商品に同封されている検診依頼書に必要事項を記入し、
取扱い説明書をよくお読みのうえ、検査キットをご使用ください。

検査物郵送

採取した検査物を検診依頼書と一緒に同封の返信用封筒に入れ提携医療機関宛
(封筒に印刷されています)に投函してください。

検診結果の送付

検査物到着後、約7日~10日で検診結果が届きます。(年末年始・お盆・大型連休は除きます)
クラミジア検診は携帯での報告も可能です。

郵送健診キット お客様相談室

0120-747-122 受付時間 月~金曜日(土・日・祝日は除く)9:00~17:00

  • 【開発発売元】 日本医学株式会社 ヘルシア事業部
  • 【検査機関】 日本医学株式会社 登録衛生検査所第40号
  • 【提携医療機関】 医療法人厚生会 厚生会クリニック

お問い合わせの方はこちら

郵送検診Q&A

商品の特徴は?
弊社日本医学㈱は、JMLグループとして登録衛生検査所と医療法人厚生会厚生会クリニック・大阪西クリニック・臨海クリニックを有するため、グループ内で健診の受付、判定、報告までを一貫して責任を持って行うことができます。
採血ってどうやるのですか?
血液検査を行う商品には「採血セット」が入っています。採血を行う前に自己採血器具の使用方法をよくお読みになり、採血器具を使って採血してください。
まず指先を充分洗浄した後、完全に乾燥させ、血液が得られるよう手のひらから指先にかけてよくマッサージしておいてください。採血をおこなう指先を選んで、消毒綿で拭いてください。説明書をよく読み採血できる準備をしたら、指の採血部位に強く当てたまま、採血器具のレバーをゆっくり押して針先を指の腹に押し付けます。
採血する際の注意事項は?
採血器具を取り扱う時は、誤って自分や周囲の人を針で傷つけないよう充分注意してください。また他人の採血をしたり、他人に採血してもらうことは医師法等で禁止されています。
採血器具を分解したり、使用目的以外に使うことは避けてください。採血器具は1回用の使い捨てです。繰り返しての使用や複数人での共用は感染の危険性があるため絶対におやめください。
だれでも採血できますか?
出血性の疾患で止血機能が低下している方や、特定の疾患の治療中で薬剤を服用し止血機能が低下している方、ショック・アレルギーのある方や出血した場合に血の止まりにくい方は採血できません。
血液が出にくい場合はどうしたらよいですか?
採血器具のレバーを押す際、手や机の上などの固い場所に固定し、器具を指に押し当てると出血しやすくなります。また立ち上がって腕を心臓より下げて採取したり、手のひらから指先に向かってマッサージすると必要量が採りやすくなります。
検査はどこで行われるのですか?
登録衛生検査所である、日本医学株式会社で行います。
判定はどこで行われるのですか?
提携医療機関の「医療法人厚生会 厚生会クリニック」で行います。また、血液検査・問診結果からの総合判定や指導コメントはお届けしますが、診断はしておりません。結果に不安がある場合は、医師にご相談ください。
判定結果が出るのにどの位かかりますか?
メタボリックシンドローム+生活習慣病、大腸がん、子宮がん、肺がん、クラミジア、C型肝炎、胃がん、前立腺がん、糖尿病は検査物が提携医療機関に到着してから約7日~10日程度です。ただし、検査物によってはより正確な判定のためにさらに数日お時間をいただくこともあります。
100%病気が見つかるのですか?
検査物の採取方法や検査状況によって100%というわけではありませんが、数多くある検査の中でも簡単で検出率の高い検査方法を選んでいます。
個人情報についてはどうなっていますか?
弊社では、お客様の個人情報を安全に管理するよう鋭意努力しており、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等を防止するために、厳正なセキュリティ対策を実施しております。
使用期限はあるのですか?
試薬を使ったり器具が滅菌されている関係上、使用期限があります。
キットは期限内の商品を送付させていただきます。
使用期限を過ぎてしまった商品は使用できますか?
なるべく使用期限内で使用してください。使用期限を過ぎても使用できる場合もありますので、商品名と使用期限をお調べのうえ「郵送健診キットお客様相談室(0120-747-122)」へご相談ください。

page top